« 松戸大勝軒 | トップページ | ラーメン富士丸 西新井大師店 »

2008年10月15日 (水)

ラーメン富士丸 板橋南町店

18時半の到着。空席が1つありましたが、とりあえず貼紙に書いてある通り、呼ばれるまで外で待ちます。

続々と席が空きますが、なかなかお呼びがかからない。なぜなら、店主がカウンターでラーメン食べてるからw。

9ヶ月ぶりに来ましたが、助手は初めて見る男性の方。

081015   ラーメン ¥750 

   (アブラ、しょうがだれ)

   生玉子 ¥50

麺は硬すぎ、というか変な感覚。半なま状態の粉々感。一時、誰も食べていない状況になったので、ちょっと早めに麺を上げたのかもしてないが、真実は不明。

スープの表面に分離される液状のアブラはこれくらいがベスト。味の方も深みがあっておいしいです。

こちら限定の「しょうがだれ」は絶品です。最初から入れてもよし、途中から入れて味に変化をつけてもよし。私は100%注文します。

|

« 松戸大勝軒 | トップページ | ラーメン富士丸 西新井大師店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182787/42822784

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン富士丸 板橋南町店:

« 松戸大勝軒 | トップページ | ラーメン富士丸 西新井大師店 »